/// かかりつけ医をお持ちですか

たけはしクリニックの考え

素早く検査をして診断し、適切な治療へ導くこと!


一般にかかりつけ医の役割で最も大切な事は何でしょうか。身近で(病気のことや家族のことなど)何でも(それこそ文字通り、頭のてっぺんからつま先まで)気軽に相談でき、簡単にすぐに診てもらえるといったただ単に便利さだけなのでしょうか。もちろんそうしたことも大切ではありますがやはり一番忘れてはならないのは少しでも早く病気を見つけて(早期発見)診断し、適切な治療へと導くことではないでしょうか。
■従来の関係

従来の関係

■これからのかかりつけ医

これからは医院ももっと可能な限り病院で行われている診断・治療に積極的に関わっていき、病院へ紹介する前に医院で出来るだけ診断する必要があると考えます。もしそうなれば疾患によって(とりあえずどこそこの病院へといった決まりきったものではなく、臨機応変に)紹介すべき診療科や病院の選定がより確かなものとなり、予後にも大きく影響してくるでしょう。

以上のようにこれからのかかりつけ医の役割は今まで以上に大変重要なものとなり、診療全般に占める役割も実に重い責任の一端を担うことになります。しかし そうあってこそ、これまで以上に地域の厚い信頼を得て真のかかりつけ医になるのだと思います。世間一般に名医はたくさんおられますが私は出来る限りの誠意を持って地域の信頼を得られる良医になれるよう努力したいと思います。

© 2015 takehashi clinic All Rights Reserved
住所:兵庫県西宮市門戸荘15-1トト・モンド / 電話:0798-53-4114